筋トレ

自宅筋トレ(家トレ)グッズ買って後悔した失敗3選+1

こんにちは。アラフォートレーニーのあきひろです(*^^*)今日も筋トレと美容と健康についてお話していきましょう。

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村

前回のお話はこちら。
自宅筋トレ(家トレ)で買ってよかったおすすめ器具(グッズ)7選+1

本日のテーマはこちら。

『家トレグッズ買って後悔した失敗3選+1』でございます。

自宅で行う筋トレグッズとしてよかれと思って買ったものが全然使えなかったり、使えるけどイマイチ使い勝手が悪かったなって思ったものをまとめました。

1つ以外は基本的に使えるものなんですけどね(^◇^;)

それではいってみましょう(^O^)/

(あくまで僕が使えなかったと思ったやつですのでそこんところよろしくです)

ダンベル連結ジョイントパーツ

さっそく一番使えなかったやつを発表しちゃます。

ダンベル2つを繋ぎ合わせてバーベルにできるジョイントバーです。これがあればダンベルをバーベルにできるので普段と違う部位や片手ずつより重い重さをあつかえると思って買ったんです。

ベンチプレスとかバーベル使ったスクワットとか・・・

確かにバーベルになるので使えることは使えたんですけど、元々手で持つ部分があるダンベルを無理やりバーベルの重りにするのでバランスがめちゃめちゃ悪いんですよ。片側の重りと重りが離れてますからね。だから持ちづらいってのが1点。

(上の写真はダンベル1個につき片方しか重りがついてないので持ちやすいけど軽い)

(普通にジョイントすると↑のようになるので持ちづらいしこれじゃあ結局ダンベル・・・w)

そして前回の買ってよかった7選でも説明しましたが、安全バーがないと使えないんですよ。

考えてみれば当たり前なんですけどそこまで考えないでベンチプレスやった結果潰れました(笑)

重さは40キロで、やってる最中にこれどうやっておろすんだ?って思ったけどなんとかなるだろうとそのまま限界までいって、最後逃げきれずに40キロの重さのバーが胸からお腹にかけて食い込んでいきましたね(^◇^;)

「ぐぇぇぇ」って変な声出ましたよ(笑)

あれはかなり痛く苦しかったです。

安全バーやスタンドを用意したり、軽めの重さ(落としても大丈夫な重さ)なら肩に担いでスクワットとかできるので使えないわけではないです。でも僕には合わなかったので、買って1、2回使ってそれ以降一度も使っておりません。

買おうと思ってる方はそこんところ注意して買ってくださいね(^ ^)

(基本ダンベルと同じメーカーのセットで買わないとつけられないのも難点)

ディップススタンドバー

ディップススタンドってすごい使える道具です。

2つのバーを平行においてディップスで上腕三頭筋や大胸筋を鍛えたり、足を上げたり脚前挙をして腹筋を鍛えたり、下側からぶら下がって斜め懸垂したり、片足系やシシースクワットのささえにしたり、ストレッチにも使えます。

なくても家トレはできますけど、あればあったで幅が広がります。なのでディップスバーを買ったのはよかったんです。ダメだったのは僕が買ったやつですね。(他の買っても同じ結果になる可能性はあります)

僕が買ったのはこいつです。

LEADING EDGE(リーディングエッジ)というメーカーのディップススタンドです。

黒と白の2種類のバリエーションがあって格好も良いし、高さもハイとローの2パターン変えられて、届いた時は僕の考えていたディップスタンド以上に良いもの買ったなって思いました。

しかしこいつかなりの不安材料があったんです。

足の重さが軽く幅が短いせいでバランスが悪く、横に力がかかるとすぐに倒れてしまうんです(T ^ T)

(こんなふうに横方向にちょっと力を加えると簡単に傾きます)

この1点だけが残念な点なんですよね。そのせいで倒れるのが怖くて使える種目が限られちゃうんですよ。スタンドの足元にダンベルをおいて完全には倒れないように工夫したりしてるんですけど、種目によってはすぐに傾いちゃいます。なので横に力がかからない種目だけやるようにしました。ディップススタンド自体は買ってよかったと思ってるので後悔はないですけど、もうちょっと倒れないやつだったらよかったなって思います。

これは僕が買ったスタンドが悪いってわけではないような気はするんですよね。他のメーカーのスタンドだってサイズ感は同じくらいですから、横の力には弱いと思います。足だけ重く作ってるってこともないんと思うんで。となるとやはりどれも安定感は悪いんじゃないか・・・

というのが僕の考えです。もちろん倒れないやつもあるのかもですけどね。

とりあえず家で使えるサイズのディップススタンドは倒れやすいって思っていた方が無難かなと思います。それさえ我慢できれば良い筋トレグッズだと思いますよ(^ ^)

(折りたためないのでかなり邪魔ですけどw)

ディップスタンド/LEADING EDGE
created by Rinker

(現在Amazonは白しかないっぽいです)

フラットベンチ

前回の買ってよかった話ででてきたフラットベンチです。

ベンチ自体は超使える道具です。僕が使ってるシットアップフラットベンチは買ってから5年経ってますけど今でも現役で使ってます。脚かける部分のスポンジがちょっと劣化してますけどまだまだ使えます。

こいつが残念なところは角度調節ができないところです。フラットベンチなんだから当たり前なんですけどね(笑)

いちおシットアップベンチだから脚が折れ曲がるのでデクライン(上半身が腰より低くなる姿勢)にはなるんです。ですがインクライン(上半身が腰より上にあるせもたれがある状態)にできないので、種目の幅が広がらないんですよ。

これを買った時は角度調節できた方がいいなんてそんな知識一切なかったですし、ダンベルとマットとセットで安くてお得だったので良い買い物したと思ってました。しかしトレーニング歴が長くなるにつれ、角度調節ができないことに不満がつのっていきました。

シットアップベンチ&ダンベル&マットセット
created by Rinker

後悔ってほどではないですけど角度調節できるベンチ買えばよかったなって思ってます。買い換えれば良い話なんですけど、先にも言った通り全然劣化しないので買い換えようって気持ちにならないんですよ。ベンチ部分のかわがボロボロになって剥がれたりすれば買い換えるんですけどそれもないですからね。

(ベンチは使い込んでると力がかかる部分のかわがはげていくことがよくあるんです)

このベンチは頑丈なのも売りなのかもしれないですね( ´ ▽ ` )

機会があれば買い換えようと思ってますがまだまだ使えるのでこのまま使う予定です。

次買うならこいつかな。

アジャスタブル(インクライン)ベンチ
created by Rinker

ラヴィかたお(マッサージボール)

トレーニンググッズじゃないのでおまけです。

『La-VIE(ラヴィ)かたお』というマッサージボールです。

テレビでも紹介されてますし、Amazonのレビューも星4とかなり良いんですけど僕にはあいませんでした。

合わなかった理由は形と硬さです。形はテニスボールを2つ並べてくっつけたようなものなんですけど、思うように狙った箇所に当てられなかったんです。まあこれは片方側で当てればなんとかなるので別にいいと思ってます。

問題なのは『かたお』なのに思ったより硬くなかったんですよ。押してもへこまないガチガチな硬さを想像してんたんですけど、体重かけるとへこむんですよ。裏面は手で押してもへこみます。

僕はもう一つマッサージボールをもっていて、そっちは野球の硬式ボールみたいな硬さがあって、ストレッチしながら股関節周りとか腰とかを、体重かけてマッサージするとすごく気持ちいいんです。

あの硬さを想像して買ったら全然違うんだもん。商品としては良いものだと思いますけど、僕にとっては用途が違ったみたいであいませんでした。そこまで硬くないのが良い人にはちょうどいいと思います

La-VIE(ラヴィ)かたお ストレッチボール
created by Rinker

まとめ

以上が僕が家トレように購入したグッズで失敗したと思ったり、他のにすればよかったなって思ったものです。

一覧にすると

ダンベルをつなげるジョイントバー

リーディングエッジのディップスタンド

フラットベンチ

(これもリーディングエッジだったりする)

おまけでラヴィのかたおというマッサージボールです。

あくまで僕が使って失敗したと思ったり、もうちょっとこうだったらよかったのにって思った商品です。あなたには合うかもしれませんので参考程度にしていただけたらいいかなって思います。

それでは次回もお楽しみに(^O^)/

↓いいねと思ったらランキングボタンを押してね↓

にほんブログ村 その他スポーツブログ 筋トレ・ウェイトトレーニングへ
にほんブログ村

-筋トレ
-,

© 2022 あきひろブログ Powered by AFFINGER5